シボヘールの口コミ&効果あり、なしを実際に試して検証してみました

お腹周りが気になる・・選んだのはシボヘール

30代を過ぎるとお腹周りの脂肪が特に気になってきます。お腹周りの脂肪、腰の横とかお肉がついてきてウエストのくびれが無くなってきてしまったという悩みを抱えている人もいるでしょう。
私も最近お肉がつかめるようになってきていて少しショックを受けています。
運動はしているのですが、なかなか効果が出ません。やはり食べる量が同じでも年齢とともに代謝が落ちてきますのでなかなか脂肪が減らないのでしょう。
そこでサプリメントの力を借りてみることにしました。
選んだサプリメントはシボヘールというサプリメントです。
このサプリメント、葛の花の成分を配合している肥満解消用のサプリメントとして注目されています。
肥満というわけではないのですが、肥満解消できるという点で効果が期待できそうなので飲んでみることにします。

シボヘールに含まれている成分は、成分の効果は

シボヘールにはどのような効果が期待できるのか、ホームページなどを参考にまとめてみました。
まず主とされている成分の葛の花由来のイソフラボンですが、これがお腹の内臓脂肪を減らすのに役立つ成分です
もちろん皮下脂肪にも効果を発揮してくれます。シボヘールは、しっかり脂肪を燃焼してくれるサプリメントです。機能性食品の表示があるので、しっかり脂肪に働きかけてくれるという事が検証されています。
葛の花にはイソフラボンやサポニンなどが含まれている事が分かっていて、これをサプリメントに配合させました。
他にも葛の花には健康効果がいくつかあるとされていて、その1つには二日酔い予防があります。お酒が好きな人にはとても助かります。女性ホルモンに似た作用をするイソフラボンも摂取できるので、女性の場合は女性らしさを維持しつつしっかり体脂肪を減らせるという事が期待できるサプリメントです。

届いたシボヘールをさっそく飲んでみました

早速シボヘールを飲んでいます。味は錠剤なので特に気になりません。
食前に飲んでも食後に飲んでも大丈夫という事なので、食後に飲むことにしました。
飲んですぐに効果が実感できるタイプのサプリメントではないので、少し継続が必要です。
1週間経過して、サイズが変化するという事はありませんでした。2週間目、なんとなく体が軽いような感じもありました。というのも、お通じが良くなったからです。
1ヶ月経過して、履いているジーンズが緩くなっていました。これには驚きましたウエストのサイズがマイナス2センチでした。1ヶ月でこれだけサイズダウンできるのは嬉しいです。
運動をさぼってしまった日もあったのですがそれでも大丈夫だったので良かったです。
さすが機能性表示食品だなと思いました。

機能性表示食品として認められた効果について

シボヘールは機能性表示食品として認められていますが、具体的にどのような点で認められているのかご紹介します。
まず1つ目の効果は、皮下脂肪も内臓脂肪も減らすことができるという事です。
お腹周りの脂肪、お腹についた脂肪はとても落としにくいとされています。しかしシボヘールを摂取する事で、お腹周りの脂肪がすっきり落ちるのです。
女性は皮下脂肪がつきやすいです。男性は内臓脂肪がつきやすいです。その両方に効果を発揮してくれるのがシボヘールの良い点です。
内臓脂肪はCTなどを使って計測しなければどうなっているのか分かりません。試験ではしっかりCTスキャンで内臓脂肪の変化を見ています。内臓脂肪が減っている事が証明されていて、シボヘールを飲むことで生活習慣病予防にも繋がるとされています。
シボヘールはしっかりした管理体制の中で作られているので毎日安心して飲むことができます。

シボヘールの口コミについてまとめてみました

シボヘールの口コミを見てみると、効果のあった人もいれば無かった人もいるようです。
これはどれくらい継続して飲んだのかという点で変わってきています。
シボヘールを継続して飲んでいる人は、徐々に効果を実感していきます。
数週間で辞めてしまった場合、効果が出る前に辞めているケースも多いです。
実際試してみて、やはり1ヶ月は飲まないと分からないのではないかと思います。
臨床試験でも12週間継続して飲んでみてとなっていましたので、しっかり効果を確認するためには3ヶ月くらいを目安にしてみるのが良いと思います。
早く何とかしたいのは皆さん同じだと思いますが、ある程度時間がかかるものなので、効果が出るのを楽しみにして飲んでみるのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です