若いころのダイエットとは違った意識で取り組みたい!わたしのダイエットレシピ

20代は流行りのダイエットそしてリバウンドの繰り返し

現在44歳。20代は食べた分は肉が付く。家系的に上半身にはそれほど肉は付かないのだけれども、すべて下半身に集中して肉が付く。洋ナシ型の下半身太りです。
その当時流行ったいろいろなダイエットを試していました。グレープフルーツダイエット、卵ダイエット、プロテインダイエット、リンゴダイエットなどなど。運動が苦手なので、とにかく食事制限のダイエットを繰り返しました。
若いころはちょっと食べないだけですぐ痩せました。1食抜いただけでも体重はすぐに減りました。ですが、食欲旺盛な20代で食事制限が長く続くはずもなく、痩せてはリバウンドの繰り返し。それでも太り始めたなと思ったときにはダイエットをして体重は落としていたので、太りすぎたということはなかったです。いま考えれば年相応に標準の脂肪があった程度ではありました。

30代で一気に体重が減った!そして食べても太らない!

30代に入って、仕事が忙しくなってきていたのもあったり、プライベートが充実していたこともあったりで割とアクティブな生活を送っていました。
20代後半にTVで流行った「にがりダイエット」が効果てきめんで、やり始めてみるみる体重が落ち、また食べても太らないという夢のような体に変化しました。
ガリガリまではいかないまでもガリくらいの体型になり、健康診断では「低体重すぎる」と書かれていたほど。
食事の前ににがりを数滴いれた水を飲むだけ。3食前に必ず飲み、それを2年くらいは続けていました。その間はもちろん太りませんし、にがりダイエットをやめても体重が戻ることはなく、それどころか食べても太らない、ずっと体重はキープしたままでした。
食べても食べても太らない体質に変化したんだ!と喜んでいたのです。
結局、20代の一番太っていたころからマイナス8Kgでした。

38歳が体質の曲がり角。今まで付かなかったところに肉が

思い返せば38歳でした。忘れません、しっかり38歳です。いわゆる「中年」になっていってる実感。目じりのしわ、ほうれい線、今までとくに気にならなかった肌のたるみが気になり始めたのが38歳の時でした。お肌の曲がり角を感じ始めたちょうど同じころ、体にも変化が。いままで付かなかった上半身にも肉が付き始めたのです。
もともと下半身に肉が付きやすい体型でしたので、もちろんお尻、太ももにも肉は付いてきています。
さっそくダイエット開始です。運動は苦手なので、昔のようにまず食事制限から始めました。が、ぜんぜん体重が減らない!!夕食をまるっと抜いてみてもまったく減らない。間食はもちろんしません。ですがまったく減らない!
何週間が続けるとさすがに何キロかは減りますが、普通に3食食べるとすぐに体重は戻ります。そして肉が付く場所が背中だったり、二の腕だったり、ウエストだったり。いままでどんなに太っても絶対つかなかった箇所に贅肉が付くようになってしまった。もちろん下腹は朝起きたときからもうすでに出ています。
これってあのうわさの中年太りってやつ?!

苦手だった運動でのダイエットをやってみたその結果は

歳をとると基礎代謝が減るからなんですよね。こんなに汗かいてるのに??38歳を境になんだか汗かきにもなっています。汗かいてるのに基礎代謝減ってるの?
食べる量を減らしても一向に体重は減らないので、もう食事制限で痩せるのはこの歳では限界があります。運動をしなければならないと思い、一念発起、家の周りをジョギングすることにしました。本当は毎日走りたいところですが、週末だけ5キロを目標に走り始めました。
体はだんだん締まってきました。ですが、体重は増えることはないけれども劇的に減ることもありません。ジョギングは引っ越しして家の周りに走れるところがなくなったということもあり、1年ほどで終了しました。
体を動かさないとどんどん太っていくので、引っ越した先ではスポーツジムに通い始め、週2日、多くて3日くらいは行ってランニングマシンで1時間ほど走ってましたが、思っていたダイエットの効果はそれほどでもなく、だんだん行かなくなってきたので退会してしまいました。
運動でダイエットはよほどのスポーツ好きではないと長続きしません。スポーツジムはかなりの確率でだんだん無駄な出費になってしまいます。
30代一番痩せてた時から8Kg増えてます。今は、20代の一番太っていた時と同じ体重です。

日々の生活で無理のない範囲で ダイエットより体重調整

あの夢のような食べても太らない低体重の30代はなんだったんだろーと今となっては幻のようですが、そもそも私は食べてるのに太れない体質ではないんですね。ですから、中年真っ盛りの44歳になったいまは食べて動かなければ必ず太る体なわけです。
若いころのように1食抜いただけでたやすく体重が減ることはもうないのですから、食べないことで痩せようとすることは諦めました。
欲を言えばあと2~3Kgは落としたいところですが、その2~3Kgはとてつもなく過酷なダイエットをしないとそう簡単には減らないだろうと思っているので、とりあえず今の体重を増やさないようにだけはしようと思っています。
今やっている体重コントロールは、夕食に炭水化物を食べない、夜のお菓子は食べない、なるべく体を動かす、駅では階段を使う、週末できるときはウォーキング、買い物はちょっと遠くでも歩いてなどなど、日常無理なくできる範囲で気を付けています。その中で、今日はあまりお腹空いてないから夕食ぬかしちゃおうとかできればチャレンジするし、食事会や旅行で食べたいときは食べる!そのあとちょっとセーブする、いつもより体を動かすなどで調整しています。
体に無理がこないように、少しの贅肉は体の大切な組織!と思って楽しく体重調整しています。